ルミナスホワイトは効果なし?ルミナスホワイトの効果はどうか?口コミ、成分などを徹底的に調べてみました。

ルミナスホワイトは効果なし?口コミ、成分情報をご紹介

肌荒れの原因5つとは?



女性の肌は、日々変わっていきます。

調子がいい時もあれば、突然、吹き出物やカサつきなどが起こってしまったりしますよね。

それは、毎日の生活に原因がある事がわかっているんですよ。

今回はそんな肌荒れの原因について、お伝えしていきたいと思います。

乾燥

思いつく方も多いと思いますが、やはり乾燥は肌荒れの大きな原因の一つです。

冬場は外の空気の乾燥、夏場はエアコンの風などの乾燥によって肌はどんどん水分を失っていきます。

肌が潤いを保持しているためには、3つの要素が大切になってきます。

その1つ目の皮脂膜は、角質の調子を整えたり肌表面のツヤを保ったりする役目があります。

2つ目のNMF(天然保湿因子)はアミノ酸などで出来ている成分で、水分を吸収し保湿をする役目があります。

3つ目の細胞間脂質はセラミドなどの事を言い、外部からの刺激や吸収した水分が蒸発していくのを防いでくれます。

本来、この角質層がしっかりと働いて健康な状態ならば、肌内部で水分がしっかりと蓄えられているためエアコンや外気によって起こる乾燥は大した問題にはなりません。

しかし、この3つの要素がバランスを崩したりしていると、角質層が機能しずらくなりエアコンや外気によって乾燥肌と呼ばれる状態になってしまう訳ですね。

睡眠不足

実験の結果でも出ている事ですが、6時間以上の睡眠を取った場合とその半分の睡眠時間とでは、翌日の水分の蒸発の割合が異なります。

やはり、睡眠不足では水分は多く出て行ってしまいます。

これは睡眠時にホルモンなどの働きが起こりにくくなり、肌のバリア機能までも低下してしまうからです。

睡眠はしっかりと取るようにしましょう。

疲労やストレス

疲労やストレスがたまると、ストレスホルモンのコレチゾールが分泌されていきます。

コレチゾールは、コラーゲンを生成する機能を低下させてしまうため、肌の潤いやバリアがうまく機能しなくなります。

なるべくストレスを溜めない様にしたいですね。

※原因その4 便秘
便秘は、肌荒れの大きな原因です。

女性には多いですが、便秘が続くと腸内でも有害物質が腐り始めてしまいます。

そうなると、有害物質は出口が無くなり全身から出ようとしてきます。

肌には有害物質の排出機能もあるためそれは可能ですが、新陳代謝を低下させるため肌荒れに繋がっていくのです。

間違ったスキンケア

疲れがたまっていたりすると、ついついやってしまう寝化粧。これは一番いけませんね。

化粧品に含まれる油分は、肌の炎症を引き起こしやすくなります。

また、しっかりやっているつもりのスキンケアにも間違いがあるかもしれません。

顔を洗う時しっかりと洗いすぎて、過剰に肌の細胞間脂質やNMFを流してしまう事があげられます。

添加物にも気を付けて保湿してくれるセラミドなどを落とさないようにしましょう。

生理前

生理前は、ホルモンバランスが乱れやすくなります。

生理周期の中で、卵胞期に入ると肌は乾燥しやすくなり、黄体期に入ると皮脂を分泌しやすくなる黄体ホルモンが増えてきます。

このサイクルが、生理前になると肌に吹き出物の原因となるアクネ菌を増やす原因となるのです。

まとめ

いかがでしたか?

日々の生活の中で気を付けていける事が多数あるかと思います。

肌は、体の事を敏感に感じ取りSOSを出してきます。

毎日しっかりケアをして、綺麗な肌を保ちましょう。